トラネキサム酸(トランサミン)ってなに??どんな効果・効能があるの!?

トランサミンというお薬を飲む事で肌のトーンを整え、肝斑やシミ消しに効果があります。
 

 

 
 
一般名はトラネキサム酸と呼ばれ、某大手製薬会社が「8週間で肝斑を改善」とか「体の内側からシミ、そばかす対策」などという宣伝文句で出している飲み薬と同じ成分です。

 

 

トランサミンの主成分であるトラネキサム酸は歯磨き粉に含まれていたり、子供の風邪薬にも使用している安全性の高い成分です。

 

 

トランサミンの本来の効能はプラスミンという血液を溶かす物質の働きを抑制することで止血作用です。止血作用ほかに抗アレルギー・抗炎症作用もあります。

 

 

このことから各種の出血に広く用いられているのですが、その他に色素沈着を抑制する効果が認められていてシミや肝斑治療に利用されているのです。

 

 

ですが止血作用があるということは、血が固まりやすくなり、血栓につながる可能性があるということなので、脳梗塞や脳血栓、心筋梗塞、血栓性静脈、腎不全の疑いがある方は使用しない方が良いですね。

 

またトランサミンを排泄するのは腎臓なので、腎臓の負担を考えると3ヶ月以上の服用は控えた方が良いと思います。

 

3ヶ月以上の服用は禁止なのでそれから半年くらい時間を空けて定期的にトランサミンを飲んで肌の美白と均一のトーンを保つとよいでしょう。
『トラネキサム酸(トランサミン)』は、効果抜群だと口コミでも評判なので、本気で美白を目指している方に選ばれている成分です。

 

≫トラネキサム酸(トランサミン)の美白効果は??体験談はコチラ≪